【飲食店バイト入門】初心者の疑問や不安を解消。楽しく働くコツを紹介!

飲食店(カフェ・レストラン・居酒屋)バイト初心者の疑問や不安を解消するブログです。

飲食店バイトにメイクは必要?すっぴんでは許されないって本当なの?

 鏡を見てメイクをする飲食店バイトの女性

飲食店バイトのメイクについて

飲食店バイトをする事になったけど普段はすっぴんだからちょっと心配。。。

という方は、参考にしてください。

今回は、飲食店バイトのメイクについて紹介します。

 

目次

飲食店バイトはメイクが必須?

飲食店バイトにはメイクが必須です。

なぜなら、ホール接客スタッフとして働くならお客様から見られていますから、すっぴんでは失礼です。

メークは社会人女性のマナーの一つなのです。

バイトといえども、給料を貰っている限りはプロ意識が大切です。

社員とは雇用形態が違うだけです。

バイトといえども、立派な社会人として仕事に取り組む事が大切です。

かと言って、キャリアウーマンのようなバッチリメイクは必要ありませんので安心して下さいね。

どんなメイクが必要なのか?

ナチュラルメイクをした女性

飲食店バイトではナチュラルメイクが基本です。

ナチュラルメイクとは、派手すぎず控えめだけど、あなたをより美しくしてくれるメイクです。

具体的には、コンシーラーでニキビやクマなどを消してファンデーションを薄く塗り、濃くない色のリップを塗り、ビューラーでまつげを持ち上げるだけで大丈夫です。

アイシャドウはナチュラルなブラウン系がおすすめです。

チークも薄く塗った方が健康的に見えますから塗らないよりはいいでしょう。

 

ナチュラルメイクが分からない場合

銀座のデパート

普段はほぼすっぴんだから、ナチュラルメイクが分からない。。。という女性もいらっしゃると思います。

そんな時は、ネットやYouTubeで調べましょう!

動画で分かりやすく丁寧に説明してくれています。

また、デパートやショッピングセンターの化粧品売り場には、メイクのプロがいますから実際にやってもらうのもアリです。

ただし、高級化粧品コーナーでやってもらうと高い化粧品を買うハメになってしまうので注意して下さいね。

メイクの度合いは店長と業態次第

OKサインを出す店長

飲食店バイトのメイクの基本はナチュラルメイクですが、メイクの度合いは店長の単純な好き嫌いで決まります。

わりと濃いめのメイクが好きな店長と、薄めのメイクが好きな店長に分かれるからです。

また、あなたがバイトをする飲食店バイトの業態によってもメイクの度合いは変わってきます。

ホテルや高級レストランなら、ナチュラルメイクではあるけどもうちょっとしっかりとしたメイクが求められますし、居酒屋やファストフードなら薄めでOKです。

 

すっぴんでも許される飲食店バイト

飲食店バイトの女性キッチンスタッフ

すっぴんでも許される飲食店バイトもあります。

それは飲食店バイトのキッチンです。

キッチンバイトはすっぴんでも大丈夫

キッチンのスタッフで、ばっちりメイクで働いている女性はほとんどいません。

なぜなら、キッチンの中は暑いのでメイクが崩れてくるからです。

また、味見もしますからリップも邪魔です。

キッチンでばっちりメイクをしている女性は、オーナーシェフくらいです。

オーナーシェフは、お客様にご挨拶をする必要があるので、メイクをしています。

キッチンバイトはやりたくない場合

キッチンバイトはやりたくない、という方はすっぴんでもOKなお店を探しましょう。

かと言って、一件一件電話で聞く必要はありません。

メールで大丈夫です!

すっぴんOKな飲食店バイトの探し方

スマホで飲食店バイトを探す女性

すっぴんでも働ける飲食店バイトの探し方ですが、具体的にはWEB応募を使います。

WEBで飲食店バイトに応募すると、店からあなた宛てに返信メールが送られて来ますから、その再返信にメイクに関する質問を書いて送ればよいのです。

「はじめまして、〇〇と申します。ご連絡ありがとうございます。質問がありますのでご回答頂けますでしょうか?質問は、貴店の女性ホール接客スタッフは、メイクをする必要がありますか?」

こんな感じですね。

面接に行く前に、その店のメイクの必要性が分かりますから、楽です。

★おすすめのWeb応募>>採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】

まとめ

色々なメイクグッズ

飲食店バイトのホール接客スタッフにはナチュラルメイクが求められます。

逆に、派手なメイクはお客様に不快感を与えてしまう場合が多いのでNGです。

なぜなら、飲食店バイトのホール接客スタッフに求めるのは清潔感だからです。

飲食店バイトのホール接客スタッフは、アパレル店員とは違いますからね。

ナチュラルメイクが基本と言っても、店の店長のさじ加減でメイクの濃さやすっぴんOKなどが決められている場合が多いのが現実です。

なので、面接に行く前にWEB応募で質問をして確認すれば安心です。

キッチンスタッフならメイクをする必要はほとんどありません。

メイクに挑戦してみては?

メイクは社会人女性としての最低限のマナーです。

これを機に、素敵なナチュラルメイクを身につけて、素敵な女性になってはいかがでしょうか?

ナチュラルメイクで美しくなれば、あなたは自信をもって生き生きと働けると思いますよ。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

おすすめ記事

www.xn--eckvdwa0844aq1n5w1fp6ele.com

www.xn--eckvdwa0844aq1n5w1fp6ele.com